お役立ちコラム ー 婚活のテクニック

名前は重要

ソフィアージュ青山です。

婚活、とりわけお見合いでは、とても有効なテクニックがあります。

 

今日はそのテクニックを書いてみます。

 

 それは、「名前」をきちんと読んであげること。

 

 「先日、XXXXといったことがあったんですよ、○○さん」

 

と適切な範囲で名前を読んであげることで好感度があがることがわかっています。

 

 心理学では、「ネームコーディング」と言われている手法です。

 

ある有名な社長は、何よりも大切にしていることが社員の名前を覚えることであるそうです。

 

社員は、名前で読んでくれる社長に好意をもち、生産性をあげて頑張っているようです。

 

それだけ、名前をきちんと読んであげる、というのはとても大事です。

 

 私が会社員のときも、営業の方は人の名前を忘れるといったことは決してしていませんでした。

 

 お見合いでも、名字は通常お見合い前に公開されます。

 

 名字(○○さん)というのを適切に会話に散りばめることで、

 

最初にきっと好意をもってもらえますよ!

「ネームコーディング」 ぜひ使ってみましょう。

 

  #結婚相談所#青山#海外駐在

婚活お役立ちコラムへ戻る