青山結婚相談所 海外駐在員、エリート、セレブの婚活

ソフィアージュ青山

〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15-ウィン青山942 (青山一丁目駅徒歩1分!)
オンラインでの活動も積極的に推進しています!

営業時間
8:00〜23:00
休業日
無し

お役立ちコラム ー勇気の心理学③

生まれてくる勇気

ソフィアージュ青山です。

 

昨日のブログでは、アドラーの心理学のご紹介の中で、

婚活者の希望が、他人との比較で出てくるケースがあるということを記載しました。

それについての私見を追加したいと思います。

 

「私の友達は医者と結婚した。だから私も医者と結婚したい」

 

「後輩は、年収1000万の男性と結婚した。だから私はそれ以上で。」

 

「友達がすごい美人と結婚した。私も」

 

といったように、婚活の希望が友人・知り合いに負けないため、という競争から婚活の希望が発生しているというケースがあると感じることを記載しました。

 

皆さんは、見栄えばかりがよい家庭と、本当に自分にあったパートナーと家庭を築くのはどちらがいいと思うでしょう。

 

もちろん、例えば女性にとっては高収入男性と結婚するというのは友人には自慢できるでしょう。

 

男性も、とびきりの美人と結婚できたら、誇らしいに違い有りません。

 

しかし、その条件の方と結婚するために、

 

自分の条件(例えば働き続けたい)や、

 

家でもリラックスできず常に無理をしないといけない

 

というのが何十年と続く結婚生活において本当に正しいかというと、そうでないケースの方が多いように感じています。

 

家庭や、夫婦関係の内実はあまり他の人が知るところではありませんが、

 

見かけばかりよい家庭より、一緒にいて幸せを感じられる家庭・夫婦関係を選ぶことのほうが私はよいのではないかなと感じています。

 

自分が求めている条件は、

 

見かけや他人との比較の中で求めている条件なのか、

 

それとも本当に自分が欲している条件なのか

 

これを自分に問うだけでも、選ぼうとするお相手が変わってくるのではないかなと思います。

 

ぜひ、自分が本当に婚活で求めている条件がなんなのか、考えてみてもらえればと思います。

 

 

  #結婚相談所#青山#海外駐在

婚活お役立ちコラムへ戻る

お問合せ・ご相談はこちら

青山結婚相談所 ソフィアージュ青山

東京都港区南青山2-2-15-ウィン青山942 (青山一丁目駅徒歩1分!)
オンラインでの活動も積極的に推進しています!

営業時間:8:00〜23:00
休業日:無し