お役立ちコラム ー 交際の行方を暗示するその指標とは

お見合い後、双方交際の意思が取れると電話番号を互いに交換します。

 

その時のお見合い後にファーストコンタクトを行いますが、

そのファーストコンタクトは、その後の交際の進展を大きく暗示します。

 

ファーストコンタクトがどう影響するのか、、、、

私の100回のお見合いの経験から語りましょう!

 

良い例:

・男性から電話。スムーズにライン交換、デートの約束へ。

 

これは黄金パターンですね。この形でスムーズに交際に入っていきましょう。

さらによいのは、

 

女性から電話がかかってくるようなパターンです。

 

この場合は、女性が非常に乗り気であることが多く、

女性が乗り気の交際はうまくいくことが多いです。

男性も、ライン交換、デートの約束へスムーズに誘導してあげましょう。

 

そして、次に絶対避けたい悪い例です。

 

・電話で連絡がとれない

・SMSで連絡

 

これは、すでに仮交際開始直後から暗雲が漂います。

 

その後の連絡をスムーズにするライン交換やデートのお誘いが大変になる

というのも非常に大きいですが、

交際に向けてのやる気のなさがいずれかにあるからです。

 

互いにやる気があれば絶対にコンタクトは取れる

というのを肝に銘じてください。

お仕事が不規則でというのはありえますが、

それでもお見合い直後のファーストコンタクトがスムーズにいくかどうか、

これはかなりのその後の交際の成功・失敗を暗示するものですので、

男女ともに意識しておきましょう。

なので、お仕事のご都合があって、電話をしにくい、受けにくいというときは、

 

予め相談所に伝えておいて、

 

ファーストコンタクトはきちんと取れるようにしましょう。

 

うまくいかないと思ったらそのお相手は諦めてさっさと次に進む。

 

これが婚活の鉄則です。

 

#結婚相談所#青山#海外駐在

婚活お役立ちコラムへ戻る