お役立ちコラム ーお見合いで振られた時のショック

ショックを受けている男性

 

 

ソフィアージュ青山です。

 

お見合いではフラれることがあります。

 

この人はいい!と思っていた時はなおさらショックですよね。

 

そういう時はどう考えればいいのでしょうか?

 

 

もちろん、落ち込むでしょう。落ち込まないというのは不可能です。

 

しかし、私が思うのは、結婚に結び付く二人はやはりご縁というものがあるのです。

 

フラれたということは、ご縁がなかったのです。

 

「もし仮に」というのはお見合いではありませんが、もし仮にお見合いがうまくいっていて二人が一緒になっても、必ずしも幸せな結婚生活が送れないような気がします。

 

それだけ、相性・ご縁というのは重要だと仲人をやっている立場からみると思います。

 

ですので、

 

仮にフラれても、「ご縁がなかった」として諦め、前に進んでいくことが重要なのです。

 

ショックで婚活をやめてしまう人もいます。

 

しかし、未来のご縁を信じて、婚活を前向きに進められる人がよいご縁を見つけるように思います。

 

 

 

婚活お役立ちコラムへ戻る

お問合せ・ご相談はこちら

青山結婚相談所 ソフィアージュ青山

オンラインでの活動も積極的に推進しています!

営業時間:8:00〜23:00
休業日:無し