お役立ちコラム ー初回デートでやってはいけない3つのこと

皆さんドキドキの初デート。

どんなプランにしますか?

実は、婚活での初回デートには、おすすめと、絶対これは駄目!というのがあります。

 

今日は、これは駄目!のトップ3を紹介します。

 

まずは、まず第三位から!

「高い食事」です。

 

お見合いと、お見合いを離れたデートでは、結構印象が違うことがあります。

 

お見合いのときはあんないい人だったのに、なぜかデートではそっけないしやる気がない・・・

 

なんてことがよくあります。

 

所詮、お見合い後の仮交際は、お友達に毛が生えた程度です。

 

それに、まだ相手のこともよく知りません。

 

そんな中で、高いデートに誘って、相手にプレッシャーをかけるのはよくないですよね。

 

それに、一回でお別れする可能性だって十分あるのが第一回婚活デート。

 

不必要に高い食事をする必要はありません。

 

続いて第二位!

 

「長時間のデート」です。

 

第三位と理由はあまり変わりませんが、仮交際はお友達に毛が生えた程度です。

 

お相手のことなど、知らないといっても良いと思います。

そんな中、互いに慣れていない中で長時間のデートをすると、疲れてしまいますね。

 

その後の交際に悪影響を与えてしまいます。

 

 

そして意外とやってしまう第一位!

「映画」です。

 

映画は、一緒にいる時間が長い割に、会話の時間が短いのが特徴です。

一緒にいて、映画の印象は残っても、お相手の印象は残らなかった、なんてことはあるあるです。

 

恋愛のときは、互いによく知った仲だから大丈夫なのですが、

お見合い後、最初のデートが映画だけだと、何も前進しません。

しゃべる量を増やして、交際するか、交際は辞退するのかを判断して、時間を大切に使いましょう。

 

最初のデートは、2時間程度のランチかディナーがおすすめです。

互いにプレッシャーをかけず、また会いたいなと思ったら次のデートに進みましょう。

 

#結婚相談所#青山#海外駐在

婚活お役立ちコラムへ戻る