お役立ちコラム ー 会話を楽しんでもらうコツ

ソフィアージュ青山です。

 

先日のブログでは、会話を楽しんでもらうための最大のコツは聞き上手になることだというお話をさせていただきました。

今回は、実際に喋る内容について何点かアドバイスしたいと思います。

 

 

 

① 自慢話をしない

これは、自分に自信がある人がついついやってしまうことです。

 

・私、仕事できますエピソード

・こんなに給与もらってるんです

・私、こんな事も知ってるんですよ。

・こんな人とつながりあるんです。


あなたの社会的な評価は、プロフイールからすでにある程度見えています。

そしてあなたの評価は、お相手がするものです。あなたから押し売りするものではありません。

自慢話は嫌われる。

 

よく覚えておきましょう。

 

② ダラダラ話さない

落ちのない話をダラダラしていると、ただただ退屈です。

話にメリハリをつけて話しましょう!

 

③ 相手の興味のない話をしない

話すときは、自分の話に熱中せず、お相手の反応をきちんと見ましょう。

お相手が興味を持って聞いてくれているか。

それとも退屈そうにしているか。

自分の会社など狭い話をしていないか。

マイナーな趣味の話をしていないか。

お見合いでぶっつけ本番で話をする前に、友達や同僚と話をしてみて、

反応を見てみましょう。

どんな話もフリと展開によっては面白くなる可能性があるので、いろいろな人に話してみましょう!

 

④ 批判・ぐちを言わない

批判・ぐちを言う人はネガティブな人というのは誰もが持っているイメージです。

同僚とぐちを喋っているのとは違います。

未来を築いていくパートナー候補と話をしているのです。

この人ならば、素敵な未来が作っていける、と思っていただくのに、批判・ぐちは不要だと思います。

 

 

以上、話すにあたっての重要なポイントです。

まずは聞き上手になること。その次に話すポイントとして上のようなことを意識していきましょう!

  #結婚相談所#青山#海外駐在

婚活お役立ちコラムへ戻る

お問合せ・ご相談はこちら

青山結婚相談所 ソフィアージュ青山

オンラインでの活動も積極的に推進しています!

営業時間:8:00〜23:00
休業日:無し